大学概要

保育者を目指す皆様へ

保育士・幼稚園教諭への道に一歩ずつ近づく2年間

あなたは幼いころ "幼稚園の先生になりたい""保育園の先生になりたい"
そんな夢と憧れを抱いたことはありませんか

そして今 これからの道を選ぶとき "子どもたちの幸せのために働きたい" そんな思いを抱いていませんか。

保育が多様化する現代(いま) 子どもたちの心を見つめ 一人ひとりを愛し 受け止めることができる・・・
そんな保育者が求められています

今 あなたの夢と憧れを実現し やりがいのある道へ・・・
聖セシリアは人を創ります
あなたとともにあゆみ あなたの夢を応援します

教育方針

建学の精神 ― 信じ 希望し 愛深く ―

本学の教育はカトリック精神に基づき、学ぶものも、教えるものも、
「信じ、希望し、愛深く」を心の糧として、豊かな教養を身につけた女性の育成をめざします。
神を識(し)り、人を愛し、 奉仕する心をもって広く社会に貢献できる、知性を持った人間の育成が
聖セシリアの建学の精神であり、 社会的使命です。

本学の教育目標

本学は建学の精神に基づき、未来の担い手となる子どもの健やかな育ちに尽力できる確かな専門性とともに、他者と共に歩める豊かな人間性を身に付けた保育者を養成します。この具現化に向け、以下に挙げる力の育成に努めます。

  1. 保育に必要な知識と技能を身につけ、子どもの立場に立って、その育ちを支えることができる力(保育実践力)
  2. 保育をする中で、思いや考えを的確に生き生きと表現し、伝えることができる力(自己表現力)
  3. 他者を理解し受け入れ、共に生きていくことができる力(共生力)
  4. 自己を高めるために、自ら学び続けることができる力(自己向上力)

本学における教育の特色

建学の精神にもとづく教育目標を実現し、本学のめざす人間(=保育者)を育成するにあたって、本学には4つの教育の特色がある。

  1. 伝統と校風から学ぶ教育
  2. 個に向き合う教育
  3. 実践から学ぶ教育
  4. 出会いから学ぶ教育

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

本学は、教育目標に示す確かな専門性と豊かな人間性を身につけた保育者を養成するために定めた教育課程を学習し、厳格な成績評価の下に、所定の単位を修めた者に対して卒業を認め、短期大学士(幼児教育学)の学位を授与します。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

本学は、教育目標を達成するために、以下の方針に基づいた教育課程を編成し、実施します。

  1. キリスト教の精神や価値観を学べる教育課程を編成し、実施します。
  2. 保育実践において必要な知識と技能、表現力を学べる教育課程を編成し、実施します。
  3. 学生生活全般を通して、社会人として必要な力を身につけられる教育課程を編成し、実施します。

創立者・メッセージ・沿革

創立者

pic_founder.jpg

本学の創立者・モニカ伊東静江は1894年(明治26年)、東京の深川に生まれました。若き日、キリスト教の教える人間としての生き方に強く感銘を受け、カトリック精神に基づく女子教育を通じて女性の地位向上を目指しました。日本のカトリック学校のほとんどが欧米の修道会によって設立・運営されてきた中で、静江は私財を投じ、キリストの愛の教えに基づく使命感によって学校教育にあたりました。1971年(昭和46年)、当時短期大学に併設されていたマリア寮で帰天。42年間にわたって神と人とに奉仕し、学園を育て上げた創立者は、今も「モニカ先生」と呼ばれ、学園の母として慕われ続けています。

ただ信頼あるのみ - 創立者モニカ伊東静江先生の足跡

学長からのメッセージ

幼児教育者は子どもたちに愛を伝える人

『神を愛するがゆえに他人をもわが身の如く愛する』
このキリストの教えを具現化するために、初代学長・モニカ伊東静江先生は聖セシリアを創設しました。

『人は何のために生き、学ぶのか』 『真の幸せとは何か』
自らのこうした問いの結果としてたどり着いたのが、カトリックの教えであり、愛の実践者になるための教育という道でした。

本学幼児教育学科を目指す皆様も、子どもたちに愛を伝えたいという理想に燃えておられることでしょう。

保育者への道は、あたたかな心と、子どもたち一人ひとりを真の幸福に導こうという使命感こそが、何よりも大切であると言えます。

聖セシリアで、幼児教育・保育の確かな知識と技能の習得を図るとともに、よき保育者、よき社会人としての道を拓き、夢と理想を実現していただきたいと願っています。

学長 伊東 公子

沿革

  • 昭和  4年  5月大和学園女学校創立
  • 昭和  5年  3月大和学園高等女学校創立
  • 昭和  7年11月大和学園小学校併設(男女共学)
  • 昭和10年  9月大和学園喜多見幼稚園開設
  • 昭和20年  3月大和女子農芸専門学校設置
  • 昭和22年  4月大和学園中学校設置(女子部)
  • 昭和23年  3月学制改革により大和学園高等女学校を大和学園女子高等学校(全日制普通科)に改称
  • 昭和25年  3月学制改革により大和女子農芸専門学校を大和農芸家政短期大学に改称
  • 昭和28年  3月大和学園幼稚園開設
  • 昭和37年  3月大和女子海外拓殖学校併設
  • 昭和48年  4月大和農芸家政短期大学を大和学園女子短期大学に改称
  • 昭和53年  4月モニカ保育園開設
  • 昭和55年  5月大和学園幼稚園、小学校、中学校、女子高等学校を聖セシリア幼稚園、小学校、女子中学校、女子高等学校と改称
  • 昭和59年  4月大和学園女子短期大学を大和学園聖セシリア女子短期大学に改称
  • 平成13年10月1号館校舎を新設
  • 平成17年  4月大和学園聖セシリア女子短期大学を聖セシリア女子短期大学に改称
  • 平成21年学園創立80周年を迎える

卒業生からのメッセージ

現在、保育の第一線で活躍している卒業生からのメッセージです。

先生方からのメッセージ

非常勤講師として、聖セシリアを支えてくださっている先生方からのメッセージです。

卒業生からのメッセージ

先生方からのメッセージ

施設紹介

1号館

  • 乳児保育演習室
    (4F)乳児保育演習室
    乳幼児用浴槽・ベッドなどがあり、沐浴やおむつ替えの練習ができます。
  • ラウンジ
    (4F)ラウンジ
    ランチタイムや憩いの場であり、歓送迎パーティーなどにも使用されます。
  • 保育実技室
    (3F)保育実技室
    リトミックや子どもの遊びなどを学ぶ、フロアリング仕上の明るい教室です。
  • 大教室の画像
    (1F)大教室
    200人が講義を受けることのできる教室です。講演会、保育研究発表会の会場としても使用されます。
  • 学生ロッカールーム
    (1F)学生ロッカールーム
    在学中、個人用のロッカーが貸与されます。

2号館

  • ピアノレッスン室
    (2F)ピアノレッスン室
    7つの部屋全てにピアノが2台ずつ。授業のない時間帯は、自由に練習することができます。
  • コンピュータ演習室
    (2F)コンピュータ演習室
    授業以外の時間帯は、レポート作成、情報検索など、自由に使うことができます。
  • 図書館
    (1F)図書館
    専門書はもちろん、保育の学習に必要な絵本、紙芝居、エプロンシアターなども整っています。またDVDを借りて視聴することもできます。
  • 学生相談室
    (1F)学生相談室
    専門のカウンセラーが、プライバシーに配慮した落ち着いた雰囲気の中で相談に応じます。

3号館

  • 幼児保育演習室
    (1F)幼児保育演習室
    幼稚園・保育所の一室を学内に再現。保育方法論の授業を中心に、臨場感あふれる雰囲気の中で授業を受けることができます。
  • 小児栄養演習室
    (1F)小児栄養演習室
    離乳食や行事食を実際に調理します。楽しい試食も大切な学びです。
  • ボランティアルーム
    (1F)ボランティアルーム
    ボランティアスタッフの活動拠点。ボランティア情報誌"あぜりあ"の編集をはじめ、様々なボランティア情報が発信されます。

その他

  • セシリア・総合グラウンド
    総合グラウンド
    緑あふれる広大な総合グラウンドは、併設保育園の子どもたちの楽しい遊び場にもなっています。
  • セシリアホール
    セシリアホール
    体育の授業や運動系クラブの活動場所として使用されるほか、大切な行事や式典の会場として親しまれています。
  • セシリア・学園聖堂
    学園聖堂
    静かな祈りの場であり、また、カトリック・キリスト教の精神を基として成り立っている学園全体の心の拠り所となっています。

アクセス

聖セシリア女子短期大学

〒242-0003 神奈川県大和市林間2-6-11
TEL:046-274-8564/FAX:046-275-7453

セシリア・路線図

駅名の下の数字は南林間駅または中央林間駅までの乗車時間(分)です。
新宿 → 南林間 50分(小田急線)、渋谷 → 中央林間 40分(東急田園都市線)、
横須賀→南林間 60分(横須賀・東海道・小田急線)、八王子→南林間 50分(横浜線・小田急線)、
秦野→南林間 40分(小田急線)、横浜 → 南林間 25分

セシリア・地図

東急田園都市線「中央林間」駅・小田急江ノ島線「中央林間」駅より徒歩10分
小田急江ノ島線「南林間」駅(東口)より徒歩5分

Googleマップで見る

スマートフォン版に切り替える