ブログ

ブログ記事

聖書と私たち

待降節第一主日

2015.12.01

今日から12月。日中は好天に恵まれても、朝夕はだいぶ冷え込むようになりましたね。

一昨日の11月29日(日)には、全世界の教会で待降節の最初の主日を迎えました。福音はルカ21章25~28・34から36節。わがままや贅沢を、強く強く戒めています。

クリスマスと言えば、街中がきらびやかな装飾、イルミネーション、そして物であふれかえるシーズンです。でもこれらは、クリスマスの心には何の関係もありません。どんなにささやかであっても、自分の持っているものを人へ愛と奉仕のために、大きな喜びをもって差し出すこと。それこそが 幼子イエス様への心からのプレゼントになります。皆さん、よい待降節を!

聖歌隊2015.png

聖セシリア聖歌隊 やまと市民クリスマスで聖歌の奉仕(11月28日)

スマートフォン版に切り替える