ブログ

ブログ記事

聖書と私たち

待降節第2主日

2015.12.10

12月6日(日)、待降節の2番目の主日を迎えました。福音はルカ3章1~6節です。

荒れ野で叫ぶ者の声がする。
 「主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ。
  谷はすべて埋められ、山と丘はみな低くされる。
  曲がった道はまっすぐに、でこぼこの道は平らになり、人は皆、神の救いを仰ぎ見る。」(4~6節)

イエスの誕生に先立って、洗礼者ヨハネが現れ、イザヤの預言を伝える場面です。キング牧師の有名な演説で引用されている箇所としても有名ですね。私たちの心、他者との関わり...、あらゆることを整えて救い主をお迎えするように勧められています。

Timor Leste2010 (270).JPG

「主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ。」 ロスパロスへの道(東ティモール)

スマートフォン版に切り替える