ブログ

ブログ記事

聖書と私たち

待降節第4主日

2015.12.21

12月20日は待降節最後の主日。いよいよクリスマスが迫りました。福音はルカ1章39~45節。救い主の母となるというお告げを受けたマリアが、洗礼者ヨハネを身ごもっている親戚のエリサベトの手伝いに駆けつける場面です。この日のミサの集会祈願には、「いつくしみ深く、小さなものに目をとめてくださる神よ、...」とありました。どれほどささやかではあっても、心のこもった行いを喜んでくださる神の姿を思いました。

蟻の町のルルド.jpg

Lourdes of Ants' Village(蟻の町のルルド)

"蟻の町のマリア" エリサベト・マリア北原怜子さん(左端)とゼノ修道士(右端)

スマートフォン版に切り替える