ブログ

ブログ記事

心和む卒業記念品

2016.03.02

2年生の卒業研修セミナーが終了し、3月15日の卒業式まで2週間を残すのみとなりました。卒業していく2年生は第48期生となります。その第48期生から、卒業記念品として 五味太郎氏の 『ケセラ・セラ』 という絵画が贈られ、1号館1階から2階への階段の踊り場に設置されました。ドリス・ディが歌った "Que Sera, Sera" (=Whatever Will Be, Will Be) の歌詞が書かれ、そこに登場する「少女だった頃の私」とそのお母さんの、ユーモラスな雰囲気の絵が描かれています。卒業生の皆さん、ありがとう!

 When I was just a little girl, I asked my mother, ""What will I be?" ... 

ケセラ・セラ(五味太郎) (2).JPG

スマートフォン版に切り替える