ブログ

ブログ記事

セシリアの教育

フレッシャーズ・セミナーを開催しました

2017.04.18

セシリアでは、新入生がスムーズに学生生活に入ることができるように、同級生や教員との親睦を深めることができるように、毎年春に「フレッシャーズ・セミナー」を開催しています。今年は4月15日(土)に行われました。

午前中は、学長先生、学科長先生のお話に続いて、3年前に卒業して今は保育現場で働いている先輩達のお話を聞きました。幼稚園・保育園・児童養護施設での生活について具体的にお話いただき、新入生も現場のイメージをつかむ事ができたようです。保育園の先生からエプロンシアターも披露され、「学生時代に学んだことが今、役に立っている」とのことでした。

講義.jpg 学科長の講義。保育者に求められる人間性。

エプロンシアター.jpg 保育園に勤務する先輩から。エプロンシアター。

午後は、8人ほどのグループに分かれ、先輩のお話を聞いた感想や学生生活への抱負を語り合いました。

1年生にはまだ緊張感もあるでしょうが、このグループもお互いに知り合うきっかけになったことと思います。お互いの仲がだんだんと深まっていくように願っています。

ミーティングンの後は、ラウンジでみんなで会食しました。美味しい!料理に思わず笑顔。楽しいひと時になりました。

乾杯!.jpg 夕方、立食パーティー。 乾杯!

次のブログで、会食風景をご紹介します。

スマートフォン版に切り替える