ブログ

ブログ記事

聖書と私たち

5月は聖母月

2017.05.18

カトリック教会では、5月を聖母月と呼び、聖母マリアにささげる月としています。5月は、四季折々の中でも、春の訪れから初夏に写る美しい月で、自然界の息吹を深く感じさせてくれます。また、主のご復活の喜びと希望に満ちた月でもあります。

聖母マリアに対する祈りの中でも、特に人々に親しまれ、大切にされてきたのがロザリオの祈りで、「主の祈り」と「聖母マリアへの祈り」を繰り返し唱える伝統的な美しい祈りです。ロザリオ(Rosario)とは、バラの花冠を意味するラテン語で、聖母マリアにバラの花で編んだ冠をささげるイメージが込められているといわれています。

聖母月23.jpg  聖母月33.jpg

スマートフォン版に切り替える