学校生活

年間行事

4月

  • 入学式
  • 新入生オリエンテーション
  • フレッシャーズ・セミナー
  • 入学後の研修です。
    卒業生からのメッセージ、親睦を深めるレクリエーション、教員も共に語り合うグループディスカッションなど。
  • 新入生歓迎会

5月

  • セシリアオープンカレッジ
  • ※セシリアの生涯学習講座です。地域貢献プログラムとして、親子でも楽しんでいただける講座を用意。学生も課外授業として参加できるようになっています。
    年4回開催しています。
  • 青葉祭
  • 学園が一つになって開催する、楽しいバザーとアトラクション。
    在学生も子どもたちとの交流を深める劇や手遊び、手話コーラス、合唱などに出演します。

6月

  • 保育士を志す学生の集い
  • 保育施設1日実習
  • ぼらんてぃあ・フォーラム
  • ボランティアとして様々な分野で活動されている方々からお話しを伺ったり、交流活動を行ったり、ワークショップに参加してみたり・・・。楽しみながら、ボランティアの世界を知るきっかけとなるフォーラムです。
  • 司祭講話

7月

8月

  • 全国私立短期大学体育大会

9月

10月

  • 保育フェスティバル
  • セシリアで学んだ心と力を発揮する2日間。音楽発表、ダンス、オペレッタ、人形劇などの上演のほか、創意工夫を凝らした遊び場づくりに子どもたちも大喜びです。

11月

  • 聖セシリアの日記念ミサ

12月

  • 保育士を志す学生の集い
  • セシリアオープンカレッジ
  • クリスマスの集い
  • イエス・キリストの降誕を祝います。聖書の言葉、聖歌隊による聖歌の清らかな調べ、美しいキャンドルの光・・・。1年のあゆみをふりかえりながら、心静かに過ごします。

2月

  • 保育研究発表会
  • 2年生が、保育研究ゼミナールで1年間にわたって研究した成果を発表します。作品や保育実技の発表もあり、活気にあふれます。1年生にとっても学びの多い機会です。
  • 幼児安全法支援員養成講習会

3月

  • 卒業研修セミナー
  • 卒業を目前にして行われる宿泊研修です。よき社会人、よき保育者を目指す自分をもう一度見直す2日間。共に過ごした仲間や教員との語らい、セシリアでの学びを分かち合います。
  • リーダー研修会
  • 救急法救急員養成講習会
  • 就職集中ガイダンス
  • 卒業式
  • 入学準備ガイダンス/新2年生ガイダンス
  • 入学準備ガイダンス/新2年生ガイダンス

キャンパスナビゲーター

学生写真

小西 沙奈(麻生総合高等学校)

オープンキャンパスに参加した際、楽しそうだなと思いキャンパスナビゲーターに立候補しました。来校する高校生に学校を紹介したり、質問に答えたりするのは楽しい一方で、責任も感じました。オープンキャンパスで話をした高校生が入学した姿を見て立候補して良かったと思いました。皆さんも是非キャンナビとして活躍してみませんか。

学生会

学生写真

濱口 未侑(上溝南高等学校)

学生会では、セシリアでの短大生活がより豊かで実りのあるものになるよう話し合い、様々な活動の土台作りをしています。学生会と言うと少しかたいイメージがあるかもしれませんが、そんなことありません。メンバー同士楽しく向上心を持って取り組んでいるため、有意義な学生生活を送ることができます。

保育フェスティバル委員

学生写真

内海 莉絵(麻布大学付属高等学校)

保育フェスティバルは聖セシリア女子短期大学の文化祭です。来学される皆さん、特に子どもたちが楽しめるような企画の検討や、各担当場所のリーダーとしてメンバーの学生をまとめることが主な役割です。全体をまとめるのは大変ですが、みんなで協力して1つの事をやり遂げることができたのは良い経験であり、保育者になる上でとても大きな自信になりました。

セシリア・オープンカレッジ

豊かさと広がりを求めて ~聖セシリアの取組み~

本学が行う生涯学習講座です。従来、保育・教育に携わる方々へのセミナーや在学生への教養講座として好評をいただいていましたが、学園創立80周年の節目に、地域貢献型のプログラムとしてリニューアルしました。レクリエーションや工作、四季を通して親子でお楽ししみいただける企画など、多彩な内容を準備しています。講座は主に土曜日の午後や夏季・春季休暇中に開催しているため、一般市民の皆様、卒業生、保育関係者はもちろん、在学生も課外授業として参加できるようになっています。

2016年度プログラム

開講日時 講座名対象・参加費定員申込受付期間
5月21日(土)
13:00 - 15:30
「親子で体操」 ◎対象:一般・卒業生 20組 5月 2日(月) - 5月14日(土)
7月23日(土)
13:00 - 15:30
「親子で工作」 ◎対象:一般・卒業生
◎材料費:500円
16組 7月 4日(月) - 7月15日(金)
10月 1日(土)
13:00 - 15:30
「親子で音あそび」 ◎対象:一般・卒業生 20組 9月12日(月) - 9月23日(金)
12月 3日(土)
13:00 - 15:30
「親子でケーキ作り」 ◎対象:一般・卒業生
◎材料費:500円
16組 11月14日(月) - 11月25日(金)

セシリアオープンカレッジ2016

★お申込方法
参加される方のお名前・お子様の年齢・ご住所・電話番号・希望講座を明記上、
はがき FAX、Eメール にてお申し込みください。

★お申込先  
〈は が き〉 〒242-0003 大和市林間2-6-11
聖セシリア女子短期大学 オープンカレッジ係
〈F A X〉 046-275-7453
〈Eメール〉 open-college@cecilia-wjc.ac.jp

ボランティア活動

聖セシリアでは学生たちの自主的なボランティア活動・社会貢献活動が盛んです。児童福祉施設や高齢者、障がい者福祉施設へのクラブ・個人有志による訪問やイベント参加では、人形劇や音楽演奏など日ごろの成果を活かした取組みを行っています。とくに保育ボランティア体験は重視され、学童保育、児童養護施設、障害児施設、地域の小学校や児童館などで幅広く行い、学生自身の成長を促すものとして好評です。

さらにクリスマスには学生全員で行う「手作りプレゼント制作」や「募金活動」が行われ、学生委員会が半年をかけて企画したセシリアらしい温もりある活動を生んでいます。ボランティアルームはこうした学生たちを支える組織として、機関誌の発行を中心に、"おすすめボランティア"の情報発信など、地道な活動を行っています。

ボランティアルーム・スタッフ

学生写真

郡司 真理奈(城山高等学校)

ボランティアルームスタッフは、ボランティア活動の報告や情報を、機関誌「あぜりあ」で紹介したり、放送での呼びかけなどでボランティアの推進活動を行ったりしています。自分自身にとって興味のあるボランティアに参加もしやすく、いろいろな方と関わることで視野や考え方が広がり、今後に活かせると思います。

クリスマス委員

学生写真

南 好美(緑が丘女子高等学校)

本学はカトリック精神に基づいて創立されました。そのため、クリスマスは大切な行事の一つであり、クリスマス委員会が設けられました。良いクリスマスが迎えられるよう、4月から先生方や仲間と話し合いを重ねることで、充実した活動を行うことができました。また、責任感や協調性が身につき、今後の自分の成長に繋がりました。

クラブ活動・聖歌隊

クラブ活動

自分の力を思いきり発揮できる世界、それがクラブ・同好会活動です。今までに得たレベルをさらに高め、充実感や達成感を満たしていくのは、チャレンジする"あなた自身"です。

主なクラブ・同好会

バレーボールクラブ / バスケットボールクラブ / バドミントンクラブ / テニスクラブ / ダンスクラブ
バンドクラブ / 手話クラブ / 人形劇クラブ

  • 手話クラブ

    学生写真

    若田 青空(日本女子体育大学附属二階堂高等学校)

    手話クラブは主に、青葉祭や保育フェスティバルの行事に向けて活動しています。童謡の歌詞に手話を合わせて表現したり、パネルシアターや大型絵本を作製して実際に子どもたちの前で演じたりします。部員の一人ひとりが、子どもたちに楽しんでほしいという気持ちや、手話という一つのコミュニケーション方法に触れてほしいという願いを込めて活動に取り組む素敵なクラブです。

  • 人形劇クラブ

    学生写真

    與那原 里果(荏田高等学校)

    人形劇クラブでは、自分たちが実際に着ぐるみの中に入り、動きをする人と声を出す人に分かれて劇を上演します。主に学校行事やボランティア活動で上演する機会が多いです。台本も自分たちで作成していくため、完成したときにはとても達成感があります。また、表現力も豊かになるため、保育の現場でも活かせると思います。楽しいクラブですよ。

  • ダンスクラブ

    学生写真

    井草 帆波(城山高等学校)

    ジャンルは問わず、自分たちの好きなダンスを自由に楽しめるクラブです。青葉祭や保育フェスティバルに参加しますが、中でも保育フェスティバルの後夜祭では、メンバーはもちろん一般学生もみんなで盛り上がり最高のステージを作り上げていきます。2年間という短い期間で友たちと支え合いながら活動し、強い絆を築けると思います。

聖歌隊

カトリックのミッションスクールならではの活動です。
入学式・卒業式のミサをはじめ、聖母月(5月)、クリスマスの集いなどの機会に、美しい聖歌の調べが響きます。
また、YMCAが主催する市民クリスマスなどにも参加し、多くの方々に親しまれています。

聖歌隊の画像1
聖歌隊の画像2

セシリアの1週間

1週間のスケジュール

前期
時間割
1 人間と社会 乳児保育 保育実習指導I 保育方法論 保育者論
2 スタディスキルズ 子どもの保健Ⅱ 日本国憲法 英語コミュニケーション 保育方法論 コンピュータ演習
昼休み 学生会
3 社会福祉 体育 アッセンブリー 造形 発達心理学
4 キリスト教学 音楽I 子どもの遊び 保育原理
放課後 バドミントン
クラブ
後期
時間割
1 カリキュラム論 乳児保育 教育実習 保育方法論 保育内容・言葉I
2 保育内容・環境I 造形 英語コミュニケーション 障害児保育I 保育方法論 -
昼休み 学生会
3 保育内容・表現Ⅰ 体育 アッセンブリー 保育内容・人間関係Ⅰ 保育内容・健康I
4 社会的養護 音楽Ⅰ 国語
放課後 - バドミントン
クラブ

Q&A

セシリアへの入学動機、決め手となったことは?
「少人数制で先生と学生の距離が近いため、親身にご指導やアドバイスをしていただける短期大学だと感じました。また、認定ベビーシッター資格も取得することができることも魅力的でした。」
「幼児教育」を学んでよかったと思うことは?
「子どものことについて詳しく知ることができ、子どもへの興味・関心がより高まりました。」
将来の夢や希望は?
「私は将来幼稚園教諭になりたいと思っています。子どもが主体となり、子どもも保育者も共に楽しいと感じられるような保育を展開していけたらいいなと思っています。」
受験生の皆さんへメッセージをお願いします
「少人数制のため、先生方は親身に相談など乗ってくださるのでとても心強いです。保育者になりたいという強い熱意があれば、きっと安心して学ぶことができますよ。」
学生写真

廣瀨 由貴
(山崎高等学校)

スマートフォン版に切り替える