お知らせ

お知らせ

セシリアの教育

入学前学習サポートを実施。ピアノは少人数制のレッスンで技術を磨きます。

2016.12.17

セシリア短大では、来春の入学を予定している方たちを対象に毎年5回「入学前学習サポート」を実施しています。12月17日(土)、今年度2回目の講座には、8割以上の入学予定者が参加しました。

セシリアでは、特に音楽教育に力を入れ、学生2~3人を先生1人が指導する少人数制のレッスンを採用しています。各自の経験や力量に応じた指導によりピアノの技術を向上させることができます。

IMG_20161217_153237 音楽教育.jpg 大場麻美子専任講師のピアノレッスン。きめ細かく丁寧な指導。

また、リトミックもグループで行い、手遊びなどして身体を動かしながら楽しく学びました

リトミック 12月2.jpg大谷純一教授によるリトミック。笑顔がいっぱい、楽しそうです。

スタディスキルズでは、各自が自分の国語力に応じた課題を選び、それぞれのペースで学習に取り組みました。

11月に続いて2回目の講座ですので、すでに顔見知り・お友だちになっている方も多く、リラックスして参加できたようです。3月まで5回の入学前学習を行うことで、4月からの短大の学習にスムーズに移行していくことができます。

入学予定者の皆さん、お疲れ様でした。次回の講座もがんばってください!

前の記事:「保育・教職実践演習の幼稚園演習を行いました。」

次の記事:「新年のお慶びを申しあげます。授業が始まりました。」

一覧に戻る

スマートフォン版に切り替える