お知らせ

お知らせ

セシリアの教育

1年生は幼稚園で、2年生は保育所または福祉施設で実習を行いました。

2017.09.16

聖セシリアの学生にとって、9月は実習の季節です。

1年生は、幼稚園で初めての教育実習に1週間取り組みます。3~6歳の子どもとかかわりながら、幼稚園生活の基本的な流れを理解します。1年生にとっては初めての実習で、緊張や不安もあるようですが、多くの学生が子どもたちと仲良く!一緒に楽しく!遊びながら、笑顔で取り組みます。ご指導いただく幼稚園の先生方から保育者としての役割を学びながら、学生たちは大きく成長します。

2年生は、学生それぞれの希望により、保育所または福祉施設で、10日間の実習を行います。2年生にとっては、「保育所」か「福祉施設」か、あるいは「幼稚園」か、自分の働きたい場所、進路が定まってくる時期です。2年生の多くは、この実習で確かな自信を得て、就職へと向かっていきます。

「子どもが『先生、大好き!』と抱きついて来てくれた。」「施設の利用者の方がいろいろと話しかけてくれた。『ありがとう』と言ってくれた。」「とてもうれしかった。」・・・

このような言葉を多くの学生から聞きます。愛情をそそぐことで子どもが健やかに成長していくこと、人として誠実に向き合う姿勢が施設の利用者にも伝わることなど、学生は多くのことを学びながら、保育や福祉の世界へと進んでいきます。

12ページ教育実習 紙芝居 syou .jpg

聖セシリア幼稚園での実習の様子

前の記事:「9月10日オープンキャンパスを開催しました。ご来場いただき、どうもありがとうございました。」

次の記事:「同窓会事務局からのお知らせ」

一覧に戻る

スマートフォン版に切り替える