お知らせ

お知らせ

セシリアの教育

聖セシリア幼稚園で、「お楽しみ会」(教職実践演習)を行いました。

2017.12.13

併設の保育園・幼稚園と連携し、子どもとたくさん遊びながら、いきた保育を学ぶことが、セシリアの特色の一つです。

12月6日(水)、聖セシリア幼稚園(大和市)と聖セシリア喜多見幼稚園(世田谷区)を、短大の学生が訪問し、園児たちと「お楽しみ会」を一緒に行いました。これは短大の「保育・教職実践演習」という授業の一環として、例年学生が計画・実施している行事です。

子どもたちはクリスマスツリーを完成させる障害物競争をしたり、マラカス(楽器)雪だるまを作ったりして、楽しく遊びました。短大生は9月から準備を進め、子どもたちに楽しんでもらえるかドキドキしながら当日を迎えましたが、子どもたちの笑顔に触れて、とてもうれしかったようでした。

幼稚園の子どもたち、先生方、どうもありがとうございました。

DSC04513小.jpg

DSC04562小.jpg

無題2.png 

P1030689小2.jpg

前の記事:「【重要】 社会人/大学・短大卒業者を対象とした特別入試も受け付けています。」

次の記事:「聖セシリア 冬のオープンカレッジ「親子でケーキ作り」を開催しました。」

一覧に戻る

スマートフォン版に切り替える